正則高等学校

正則高等学校

スマートフォンメニュー

Seisoku Blog

2017年10月3日

【学院祭】実行委員作業・屋上の様子

 学院祭を今週末に控え、実行委員は校内の装飾の最終段階を迎えています。夏休みから準備をしてきた装飾を実際に門に取り付けたり(高所作業なのでヘルメット着用です)、各クラスの懸垂幕を組み合わせたりしながら、学院祭を開催するための準備を進めています。

 今年のクラス企画の中で新しいものは2年D組のサンドアート。砂の台を囲んで、練習していました。また、屋上では様々な団体の準備が行われていました。内外装のためのパネルに色を塗っている団体、劇のキャストが練習をしている団体、ダンス部や軽音楽部の練習などなど、限られたスペースを最大限利用しています。秋も深まり、活動の後半には東京タワーもライトアップ。暖かな光に見守られながら、活動しています。


学院祭特設ページ2017TOPへはこちらから

ページトップへ