正則高等学校

正則高等学校

スマートフォンメニュー

Seisoku Blog

2019年10月3日

【学院祭:教員投稿】準備日初日‼準備の段階も様々

 学院祭準備日1日目!ということで、正則高校では朝から大工仕事の音や歌声、セリフを読む声などが響き渡っていました。
 夏休み前から企画決めや作業を進めてきたとはいえ、クラスごとにその準備の様相はさまざま。3年生は午前中には早くも舞台装置が出来上がってきていて、キャストの練習を行っているクラスが複数見られました。


3年F組『35歳の高校生』舞台となる教室が作られていました。  3年E組ではキャストの読み合わせ。撮影をしていても真剣そのもの

 一方で、1・2年生はそれぞれの進行状況に合わせた内容が進んでいました。木材を組み立てていたクラス、装飾のための色を塗っているクラスなど校庭では様々なクラスの活動が見られました。それと並行して学院祭実行委員が学院祭全体を盛り立てる設備や仕掛けを作り上げていました。


実行委員では学年も混ざって和気あいあいと    1学年では学年委員会を中心に情報共有が行われているようです。

校庭で木材を組み立てる1年生     学院祭実行委員の準備も着々と進んでいきます

ページトップへ