正則高等学校

正則高等学校

スマートフォンメニュー

Seisoku Blog

2019年10月6日

【学院祭終了】2019年度学院祭が終わりました。後夜祭の様子&各賞の発表

 10月6日、正則高校2019年度学院祭が終わりました。一日目を越える数のお客さんを迎え、生徒たちの活気ある企画が披露されました。当日の様子、各クラスの企画の中身などはまた後日紹介していきます。

 全企画終了後には、後夜祭が行われました。オーディションを勝ち抜いた3団体がパフォーマンスを行い、後夜祭を盛り上げました。


まずは、2・3年生混合バンド「時計じかけのアンブレラ」からスタート。疾走感のある演奏で、会場を沸かせました。


二番手は、一年生有志によるパフォーマンス「オタクと愉快な仲間たち」。切れのある動きと、光による表現に会場からは何度も歓声が起こっていました。


最後はダンス部による発表。舞台である野外ステージをいっぱいに使った迫力あるパフォーマンスでした。

その後、表彰が行われました。本日は速報ということで、受賞団体と企画名だけお知らせします。(掲載順は学年・クラス順です。)
<クラブ優秀賞>
美術部 『切り絵~今宵は花札トゥインクルトゥインクル~』
<奨励賞>
1年C組 『聲の形』
1年G組 『かがみの孤城』
2年D組 『君の膵臓を食べたい』
<優秀企画賞>
2年F組 『ファインディング・ニモ』
3年D組 『ROOKIES』
3年G組 『Rights~存在のない世界~』
<審査員特別賞・準グランプリ>
2年J組 『学校のカイダン』
3年H組 『心が叫びたがってるんだ。』
<グランプリ>
3年B組 『12人の陪審員』

以上です。


 後夜祭後の校庭では各クラスのHRが行われていました。

ご来校いただいた皆様、様々ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

ページトップへ