正則高等学校

正則高等学校

スマートフォンメニュー

体験学習

「働くこと」を実体験し進路を考える

2年生の夏休みには進路指導の位置づけで農業、医療介護、保育などの「働く」体験に出発します。いろいろな方にお世話なった一夏の貴重な体験を通し、自分の進路について深く考えていきます。

体験学習01

男の保育士さんは子ども達に大人気なんです。さあ体力が持つかな?

体験学習02

「これなあに?、これなあに?・・読んで!」とせがまれて、・・・
でも可愛いです。

体験学習03

ここは群馬県・水上町。このきゅうりは自分たちが収穫しました。

畑づくりのためのトラクター作業、どうです?ちょっと様になってるでしょ。

体験学習05

農家のお宅に泊まり込みの収穫作業、数日で家族同様になりました。

体験学習06

農業と山里を守る間伐(かんばつ)作業、薪作りも夏場の大事な仕事です。

体験学習07

「子牛が生まれたんだよ。とってもかわいいよ。」この笑顔が充実した毎日を語っています。

体験学習08

介護施設でのお手伝い。指導を受けながら慎重に、かつ気持ち込めてケアしていきます。皆さんの笑顔が印象に残っています。

ページトップへ