TOPICS
2024.06.08
部活動

【バスケ部活動記】第四十話「大会にむけて、GWは怒濤の練習試合・・・」の巻

 みなさん、こんにちは。前話に続き・・・春季大会以降の活動を紹介したいと思います。新入生をむかえ普段以上に学内は活気に包まれていくなか、一方で5月中旬から開催される全国大会東京都予選にむけて、ノンストップで練習は勿論のことですが、練習試合を消化していきました。その結果、GWはほぼ休日はありませんでした。まぁ~毎年のことでもあるので、もう慣れっことなっているというか、顧問にとっては、もはや”連休”なんていう認識もありませんが・・・(笑)
 さて、練習試合ですが、4月28日、男子部は千葉の津田沼高校への遠征を皮切りに、翌29日に、男女で立正高校に遠征しました。その後も、5月3日、正則会場で男子部は都立千歳ヶ丘、女子部は駒込高校と対戦しました。5日に調整練習を実施し、5月6日は男子部が神奈川の慶應高校で、高輪高校との3校戦を消化しました。
 どのチームとも接戦となりましたが、終盤で競り勝つゲームも数多く見られるようになり、チームは順調に仕上がっていったと振り返ります。